保護犬ホシの純情な感情

私パプリカと保護犬ホシの記録

子犬 カーペットを敷くとトイレに失敗... 何でですか!!

保護犬ホシ  3か月!

カーペット敷いたら

トイトレ失敗の連続...

何が!どこが!いけないのか!泣

 

解明しましょう。

調べましょう。

 

子犬って脚の感覚でトイレと認識するんです!

って。

 

おお、確かに。

ホシはカーペットだけでなく、キッチンマットにもバンバンしていました。

トイレシートも若干フカフカですよね。

 

 

私の場合、ホシがうちに来た時は10月。

カーペットやら何はとっぱらってありました。

失敗してもいいようにと。

 

それから少しすると

 

寒い...

 

ホシはそこそこトイレが出来ていたので

いいかなぁ?と思い、カーペットを敷きました。

 

ところが、

カーペットを敷いたとたんに

失敗しまくり。

 

成功なんてもう一回もなくなってしまいました。笑

 

原因は

 

トイレがまだ未完成だったから。

 

 

ですね。

 

まだ早かった。

 

もう、面白いほどに

バンバンしまくり。

後半はマーキングみたいになってしまい、

その度にカーペットを洗っていたら

水道代が上がっていました。泣

 

もう、耐えきれなくなった笑  私は

カーペットをとっぱらいました。

 

カーペットとっぱらって

こたつを出しました。笑

 

寒さにも耐えきれなかった...

 

でも、こたつの下に敷くカーペットを

敷いてしまうと同じことの繰り返しなので

下に敷くものは、小さめの毛布を代用して

こたつ布団から出ないようにしました。

こたつからはみでなければしないかなと。

でも、こたつって下に敷くやつが大きくないと

座れないので、

人間はソファーに座って、足だけこたつに入れる

という形になっています。笑

 

とても滑稽なのですが。

これしかしのぐ方法が見つからず。

 

だからこれで。

冬を乗り切るしかない。

 

もっとホシが大きくなれば。

こたつ布団の下に敷くやつ

敷ける。

今だけ...

 

 

私はホシのトイトレがかなり初めに戻ってしまったことに、

このまま出来なくなっていたらどうしよう...

と不安になってしまいました。

 

でも、もう一回最初からやるしかないなと思い

ホントの振り出しからまたトイトレ始めました。

 

15分おきにホシをシートの上に置く。

この繰り返し。

ひたすら。 

 

すると、二週間ほどでトイレでするようになりました!

これは嬉しかったし、やっぱり犬ってすごい。

出来ない事ない!

ここで、私は1つ確信。

 

しつけに遅いことなんてない!

やれば出来る!

 

と。

 

とにかく、カーペットには

お気をつけくださいまし。