保護犬ホシの純情な感情

私パプリカと保護犬ホシの記録

ホシのお腹緩い事件に決着犬がつきそうだ。

 

 

ホシのウンチがまだたまに緩い。

 

あ、そーいえば私も最近、お腹の調子よくないな。

 

胃もたれたまにするし...

 

ここ毎日のようにいただき物の牛肉を食べてる

 

せいなのか...

 

...

 

.....

 

あ!!!

 

わかった!!!

 

ホシのが緩い原因!

 

二つ目が!

 

毎日毎日

 

生だろうが加熱してあろうが

 

カルビ的なお肉あげてた!

 

まじ毎日!!

 

赤身ならまだしも。

 

若干霜降ってたな。

 

ホシのお肉もいただきもので

 

商品にならない、はしくれのお肉を

 

もらうのですが。

 

いいお肉なので。

 

霜降る。

 

 

だからかぁ。

 

油分が多いとウンチはゆるくなります。

 

 

 

 

あー、そこかぁ。

 

試しに、この2日鶏むね肉を湯がいてあげてみました。

 

するとなんということでしょう。

 

次の日次の日にはいいのがでましたよ。笑

 

あー!なんかすっきりー!

 

手作り食なので色々足し算引き算しないと

 

何が原因かわからないんですよね。

 

これで様子みて、たまに牛肉あげて。

 

まさにバランス。

 

私みたいな偏り性格には中々難しいですね。

 

とにかく簡潔に犬の手作りご飯、模索したいと

 

思います。

 

 

 

と、ここで、テレビでみた昆布の出しを

しっかりとる方法をみまして。

 

その出汁にはミネラルが沢山なんですって。

 

早速その方法やってみましたよ。

 

やり方はめちゃくちゃ簡単。

 

こんな私でも出来た。

 

毎日やれている。

 

 

 

f:id:papurikax:20200408162518j:image

 

だし昆布を水につける。

 

です。

 

そしてそれを

 

冷蔵庫で保存。

 

です。

 

 

f:id:papurikax:20200408162704j:image

 

好きな容器に入れてください。

 

3、4日くらいはもちます。

 

これを使うときに加熱しても

 

ミネラルは壊れないそうです!

 

煮物やだし巻き卵などにも

 

いい味出すみたい。

 

 

 

 

お鍋やるじゃないですか。

 

その時昆布を鍋の水に浸すじゃないですか。

 

で、少ししたら火をつけて鍋を作りますよね。

 

間違いじゃないんだろうけど、

 

水に浸す時間が長い方がミネラルが出る!

 

って事だと思います。

 

半日くらいおけばよかったかな。

 

うちは次の日につかっています。

 

ホシのご飯に。

 

 

犬にとってミネラルは

 

体を調節する役割

 

を果たします。

 

歯や骨の形成成分

酵素の反応を活性化

 

など、体の中にある物を上手く調節してくれる

 

役割ですね。

 

ダイヤモンドの原石があっても

 

磨く人がいないと光らない。

 

そんなようなものでしょうか。

うまい。山田くん。座布団一枚もってきて。

 

 

しかし、本などには

 

大量に摂取しすぎると...

 

とか書いてありますが、そんなにも摂取できません!

 

サプリとかじゃない限り。

 

だから、あまり気にせず、私はこのミネラルを

 

ホシに与えています。

 

ちなみに、この出汁。

 

舐めてみたのですが

 

濃い味大好きのわたしには

 

無味でした。笑

 

 

ホシにはおいしいのかな。

 

栄養素って目に見えないからなんか

 

難しい...

 

 

あ、この出汁に使った昆布は細かく切って

 

わんちゃんにあげられますよ!

 

昆布と水の分量は適当なのですが、

 

こりゃ少ないだろと思ったら少ないし

 

昆布のホルマリン漬けのようになるのなら

 

多いかもですね。

 

ここらへんは人間のレシピに従えば

 

間違いなさそうです!