保護犬ホシの純情な感情

私パプリカと保護犬ホシの記録

ウエストポーチが前だったからだろう。

 

 

今日ホシとお散歩に行ったら。

 

ドックトレーナーに間違えられた。

 

黒のパンツに黒のロンT(仕事着)

 

その上にジャンバー。

 

ホシにおやつを与えながら

 

そうそう!ホシ!じょーずやねー!!

おいでじょーずやねー!!

 

とか言いながら。

 

待ての練習とかもして。

 

 

ま、そりゃ間違えるか...

 

 

 

いや、多分...

 

一番の原因はこれなはず...

 

 

 

 

f:id:papurikax:20200422202305j:image

 

 

こいつはホシのお散歩道具のひとつ。

 

エストポーチくん。

 

この中身は

 

ビニール袋

おやつ カッコつけるとトリーツ

折りたたみ器

携帯電話  などなど。

 

この、前ポケットにホシのおやつが入ってて。

 

大変よくできた時にさっとあげる。

 

しつけ的に

 

ほめるその時を絶対に逃してはいけないので

 

瞬時に与えられる場所として前ポケットで。

 

でもこのポケットの位置は

 

エストポーチくんを

 

高確率で前にもってこないと使えない...

 

 

さっとでない...

 

 

 

ゆえに、トレーナーさんと間違えられたと思われる。

 

エストポーチ前なんて治安の悪い海外に

 

行った時のみ行う行動。

 

 

 

とりあえず、なんか物凄く恥ずかしいから。

 

私やってますよ感をただアピールしたい人みたいな

 

事になってしまって。

 

 

だからホシ。

 

 

全速で穴を掘ってくれ。

 

入るから。

 

 

 

 

このウエストポーチ前って

 

いつか誰かに言われると思ったんだよなー。

 

 

でも

 

意外と使いやすくて気に入ってるから。

 

 

 

きっと明日もまた

 

エストポーチは前だろう。

 

 

 

へへ