保護犬ホシの純情な感情

私パプリカと保護犬ホシの記録

リードを落としてしまいホシ暴走。アタシのバカヤロ!何やってんだよ!

 

 

 

f:id:papurikax:20200428194440j:image

 

 

 

この普通のリード。

 

伸縮するリード。

 

なぜこんなにもボロボロか。

 

 

実はさっき。

 

お散歩中にお利口だったのでおやつをあげようと

 

前側ウエストポーチくんから

 

出している最中。

 

手がすべりました。

 

 

汗。

 

 

 

最初はこの文字。

 

 

すぐそのあとは

 

待って!

 

行かないで!

 

でした。

 

 

 

はい。

 

手がすべってリードが下に落ちました。

 

このリード、取手の部分の輪っかに

 

手が入らないので

 

ものすごく気をつけていたのですが

 

すべりました。

 

 

 

ホシはこのリードが落ちた瞬間

 

カンカラがん!っと言う音がしたので

 

飛び上がってびっくりして

 

 

そのまま逃走。

 

ホシが走れば走るほど

 

リードが音を立てて

 

ホシを追いかける状態。

 

全く止まらない。

 

爆走。

 

 

途中

 

ワン!だかキャン!だか

 

なんとも言えない声を出しながら

 

暴走。

 

 

私の足では追えず、叫ぶしかなかった...

 

 

興奮状態なので

 

私の声は全く届かず。

 

 

 

 

そう。この田舎道を。

暴走。

f:id:papurikax:20200428161033j:image

 


f:id:papurikax:20200428161036j:image

 

 

 

 

私、泣きながら叫んでました...

 

 

しばらくしたら道路があるので

 

車の数は少ないけれど

 

ひかれたら終わる。

 

そんな事ばっかり頭によぎるもんだから。

 

 

 

 

私は追いかけながらも

 

ずっとホシを目で追っていました。

 

すると、道を挟んだ所に止めた

 

車の所に座っていました。

 

 

あぁぁぁぁ

よかったぁぁぁぁ

 

 

 

ホシも座っていて、私のところにトコトコ来て。

 

無事確保。

 

 

本当に死ななくてよかった。

 

本当に申し訳ない。

 

せっかく殺処分から救いあげた命。

 

私のせいで失うところでした。

 

 

私は全力で走ったため

 

オエオエ状態。

 

ホシはもう帰ろう状態。

 

 

意見が一致したので

 

2人でさっさと家に帰りました。

 

 

 

私は自分に腹が立ち。

 

家の中をゴソゴソ。

 

二度と同じ事にならないために。

 

エストポーチくんにくくりつけました。

 

f:id:papurikax:20200428162426j:image

 

 

とりあえず散歩は明日もあるから

 

でもすぐ対策をとりたいから。

 

 

ここにくくりつけてもしっかりリードはもてるので。

 

 

もっと早くやっておけばよかったな。

 

いつもこうだな。

 

とてつもない後悔をしないと

 

中々ちゃんとできない私。

 

それじゃ遅いのに。

 

 

 

 

今日は久しぶりに神様にお願いしたな。

 

子供の頃よくしてたのに。

 

全然叶えてくれないとか言ってたな。

 

今日は願いを叶えてくれた気がする。

 

 

神様ありがとうございました...

 

 

ホシ、明日お散歩行ってくれるかな...